雲界迷宮街の片隅遊戯迷宮

VOCALOID(作品の制作エピソードなど)やゲーム・日記中心のブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルカ様に踏まれ隊

動画ウォッチCM(0) TB(0)

今日は、ちょっとした進展があった。
巡音ルカ購入に道筋が付いたのだ。
既にご存知の通り、声は浅川悠さんなのだがこのポイントとなっているのが、「巨乳」ってのはあるが、何といってもバイリンガル対応になっていることである。
その浅川さんの英語発音をあの「トラスティベル~ショパンの夢~」で堪能できるのだ。
ちなみに、自分は氷の遺跡手前でずっとストップしているが。
このボスキャラクター「ロンド」役(ちなみに、これは「ロンドヒアリング」と呼ばれている)をやっているのだが聴いてみよう。


あああ・・・何てカッコイイんでしょか(*´д`*)ステキ

あのセクシーでカッコよくて英語ペラペラ(外人と聞き違えるくらいだわ)
それが、ボーカロイドですか・・・
リン・レンの二の舞にならぬよう祈ります。

そうすると、ついに夜色さんもミクの出番終わり?
そんな訳ありませんよ。
2008年初頭から苦楽を共にしてきたパートナーでっせ。
まだまだ現役バリバリなんすよ。

で、ルカがやってきた後のイメージ
ねろあさん作(ピアプロより)

そう、ルカさんが加わったら一番やりたいのは「ユニット化」のこと。
イメージとしては、メインボーカルをミクが務め、ルカにショルダーキーボードを持たせてコーラスや一部の演出的ボーカルを交えながらパフォーマンスさせてみたいし、もちろんルカのみの作品だってやりたいと思っている。
ちなみに、この構想は数日前から持ち上がっていた。
じゃ、音楽スタイルはどうなるか?
「決まってんでしょ、デジタルダンスビートポップっスよ!」
あと、一部でミクとルカの百合イラストを見かけるがこれもイメージの1つとして組み込んである。

ここまで言ったら、往年の音楽ファンには元ネタがバレバレっていうか前のエントリーでばらしちゃってるし(≧▽≦)ウキャキャキャ


ルカといえば専用アイテムが鮪になる公算が高くなってきた。これをミクと組み合わせてネギトロと呼ぶこともあるほどだが、ユニット化したときはちゃんとそれなりのものを考えたい。
スポンサーサイト

tags : 初音ミク 巡音ルカ 浅川悠 ロンド ロンドヒアリング トラスティベル ユニット 

NO AXS NO LIFE

ミュージックCM(0) TB(0)



いきなりではあるが、ひたすらアスパラガスってところがまたいい。
この音楽制作集団「G-Fac.」(ギャザリングファクトリー)は、ピアプロのコラボレーションから生まれた共同制作プロジェクト集団。
現在3作品が公開中であるが、その完成度もなかなかのもの。
個人的に、第3作目の「君色片恋歌」がとても気に入っている。
とても癒されるんですよこれが。
是非、CDに入れてみたいものである。

で、第4弾は・・・
今日の本題はここからである。
その第4弾の楽曲は自分が出がけた。
実は、私もこの制作集団に参加している。

初めて他の方の詞に対して曲を作る、今年に入っての新しい試みであり曲は本日完成に至った。
後は、動画になるのを待つだけ。

では、曲だけ出してみる。

君にサヨナラ powerd by ピアプロ

いやあ、やっぱりあのアーティストが本当に好きなんだなと自分でも改めて思い知らされる。

ここからちょっと違う話になるが、
遂に、待望のキャラクターボーカルシリーズ第3の全貌が白日の下に晒された。
名前は「巡音ルカ」(めぐりね るか)、年齢は20歳(つまり、ミクとメイコの間に位置する訳)、髪の色はピンクでとてもセクシーで巨乳と来た。
声を担当するのは浅川悠さん、自分は真っ先に「Fate/staynight」のライダーを連想する。
というのも、そのライダーのキャラクターソング買ったというのがあるし(We Are トラぶるを以前紹介しているから当然ではあるが)。
Fate/stay night キャラクターイメージソングシリーズVI:ライダー(浅川悠)Fate/stay night キャラクターイメージソングシリーズVI:ライダー(浅川悠)
(2007/05/30)
ライダー(浅川悠)

商品詳細を見る

この声がまたたまらないです。オトナの品格ともいいましょうか。
その浅川さんがボーカロイドに・・・
ちなみに、デモソングがいくつか公開されているそうであるが。

VOCALOID2 キャラクターボーカルシリーズ03 巡音ルカ MEGURINE LUKAVOCALOID2 キャラクターボーカルシリーズ03 巡音ルカ MEGURINE LUKA
(2009/01/30)
Windows

商品詳細を見る


前回の鏡音リン・レンは個人的には扱いづらそうで敬遠したが、今度は真剣に考えたい。
ルカ姐さんにAXS風の曲作って歌わせたいなあと考えていたりする訳で。
しかし、気が早いせいかソウルキャリバーⅣのクリエイションで早速作ってみた。



後は、彼女の持ち物だが冷凍マグロってのがささやかれている。
自分は桃だと思うんだけどな。
リン・レンは礼の釣り動画が総本山になってロードローラーなんてのが定着してロードローラーソングが埋め尽くすにまで至ってしまったが。

以上だが、複雑な心境でもある。

tags : 巡音ルカ ボーカロイド G-Fac. 初音ミク ソウルキャリバーⅣ ライダー 

タイトーメモリーズ・第12話「中華大仙」

アウトドアCM(0) TB(0)

警告・このエントリーには萌えやエロい表現が含まれています

いきなりだけど、この曲で幕開け



2009年最初の記事はいきなり旅先から、
で今長崎の宿からブログを書いている。
で、今回の動画はすべてお借りしたものになるが。

どこに行っても絶対領域が溢れ返るようになって随分と時が経つ。
どこに行ってもニーソニーソニーソ・・・
そりゃ、憧れたくもなるというもの。
「ちらりとのぞくふともも」って歌詞にあるように魅せられまくりです。
まるで、弾幕シューティングの弾数の如く溢れ返って、「耐えろ耐えろ耐えろ」の連続。

今でこそ、絶対領域というスラングで呼ばれているがその言葉がなかった時代にも存在していたあのミニスカ&ニーソという意図的に露出させた太ももの魅力、印象的だったのは当時の松本伊代、BaBeあたりで当時もオーバーニーソックスが大流行していた。
つまり、萌えや絶対領域というスラングの生まれた今のオーバーニーソックス流行は第2次といえるだろう。何故なら一時期ブームは完全になりをひそめていたから。



さて、遅くなったが本題へ・・・
タイトーメモリーズとしての記事は前回ミクオリジナル曲「Break Days」を紹介した時の「
レイ・フォース」以来9か月ぶりとなるが、今回もカテゴリーが異なる。

まず、ニコニコでお借りしたプレイ動画



1988年にゲームセンターで稼働していた全5ラウンド構成の横スクロールのシューティングゲームだが舞台が中国という異色の組み合わせ、しかもコミカルテイストで作られているが難度は意外と高い。

このゲームの特徴は、水墨画風の背景やキャラクターに食べ物が色々出てくるところにある。
だから、このゲームをした後は中華料理が無性に食べたくなるのだ。
グリーンピースを飛ばすシュウマイや一列に並んで飛んでくる坦々麺や炒飯、縦に並んで現れる餃子の編隊、そりゃ無性に食べたくなるのも無理はない。
このゲーム、最近ではWiiでリメイクされたそうだが。

ちなみにまだラウンド3の不良大仏を抜けたことが1度しかない。
何せ当たり判定はきついわミスしたら大幅に戻されて進めなくなるわでつらいですし。
増して、中ポスがやたら強いわ、破壊不能な岩や中華剣がガンガン飛んでくるわでお手上げ状態。

そうです、わざわざ中華大仙の記事を旅先から書いているのも理由アリ。
行ってきました。
長崎新地中華街
長崎にある中華街
ここで、夕食でした。

夜になると、ネオンもとても綺麗
中華街内部


大抵中華料理店に行くとホイコーローを注文している。
何せ、豚とキャベツとピーマンと豆板醤のコンビネーションは小さい頃から虜になっていた。
初めて食べたのはクックドゥのホイコーローだったけど。
ホイコーローは絶対外せないが今回は酢豚を注文。
シューマイはいつもならグリーンピースがついているが今回は代わりにプリップリのエビが入っている。
あと、チャーハン(3面ザコ編隊)これがなきゃ始まりません。
ゲーム中に見て何度食べたくなったことか?
酢豚・炒飯・シュウマイ

そしてトンボーロー
豚バラを使った長崎のしっぽく料理に「角煮」ってあるけど、中華ではこのトンボーローがある。(確か「美味しんぼ」にも出てきたが)、それとはまた違った味付けでこれがまたたまんない。
ちなみに、この店の近くに最高の角煮饅頭の店がある。
トンボーロー
というわけで、お腹いっぱい。
本当は麻婆豆腐も食べたかったが最近激辛アレルギー体質化したため今回は見送りとなった。orz

ここにはずっと昔に訪れたことがあったが食事をしたのは今回が初めてあったが。

tags : 絶対領域 ニーソ 中華街 長崎 中華大仙 中華料理 

現在の訪問者カウント
プロフィール

夢永美朱

Author:夢永美朱
趣味は映画・音楽鑑賞(制作)とテレビゲームです。
ニコニコ動画で「夜色P」というP名を命名して頂きました。
宜しくです。

twitter
http://twitter.com/miakayumenaga

トラックバックとコメントは認証後に有効になってます。
スパム対策としてコメント中のURL表記はご法度としています。
無関係な宣伝や不適切なワードを含んだコメントやトラックバックはご勘弁を。

Xbox360ゲーマーカード
VOCALOID作品集
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
管理人が購入したアイテム
 

Copyright ©雲界迷宮街の片隅遊戯迷宮. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。