雲界迷宮街の片隅遊戯迷宮

VOCALOID(作品の制作エピソードなど)やゲーム・日記中心のブログ

ネガティブに満ちすぎた年だった

未分類CM(0) TB(0)

今年も、いつもみたいに嫌なことにうなされる年であったかな、
失ったものと得たもの、前者の方が多く後者はそのほとんどがネガティブ要素。
心の拠り所はどんどん滅んだり、泥濘と化した醜い争いに満ちていったり。
それが、ボーカロイド作品にも少なからず影響したのは間違いない。
ミクがそばにいてくれたから何とかやってこれたようなものだったし。

というか、スクウェアエニックスメンバーズもうやめる。
ログイン不能になったし、アカウント管理システムが強いる負担に耐えられなくなったし、このままほったらかしにして別のSNSを探すことにするか。




くだらない愚痴はこのくらいにして…


去年から、ボーカロイドをやるようになってニコニコ動画にも投稿をするようになった。
ミクという媒介を通じて知り合った人もいたわけだし。

ここのブログパーツに設置してあるミクソングは正真正銘のずっと好きでいたい曲、
珍しく、テレビのチャンネルがNHKになってて、感電山猫さんが「親愛」を歌ってるところ。
腹切虎と切腹黒兎と窒息野良犬も今頃テレビにくぎ付けなんしょうねw

というか、大分でも雪がすごすぎて寒すぎ。
換気するには相当の覚悟がいるくらい。
暖房かけすぎて部屋が乾燥しまくってるくらいだ。

来年こそ、リアル呪界に沈むことなく希望を取り戻せますように…
スポンサーサイト

真・三國無双5Empiresをプレイ⑤(憎悪に満ちたミク(セセリじゃないよ)、その相手は無情にも…)

ゲームCM(0) TB(0)

昔の全日本プロレスの場外遺恨マッチ(三沢光晴vsテリー・ゴディ)のような構図が感じやすいエンパだけに処断ないってのは個人的に本当に痛い。
前作の4エンパは1回プレイすると30人以上は軽く斬首していたし、これを利用して敵に攻め込ませて全員捕えて全員処断してを繰り返して敵の支配国を真っ白にして根絶やしによくしていたものだった。
だから、遺恨も時が来れば収まるものだったが、5エンパはそれがない。
そんな中また遺恨が発生した。
大陸がミク(北部をほぼ全土掌握)、袁紹(中西部を全土掌握)、甘寧(東部を4エリア支配)(勢力の大きい順番)の3勢力による天下三分の状態になった時のこと。
下ヒから甘寧の軍がミクの支配する許昌に攻めてきた。
君主みずから仲間を引き連れて迎撃に出たミクだったが…
敵の兵糧庫への奇襲で敵の士気を挫いたかに見えたが、最大の敵は一騎当千のパワーを発現していた。
その相手は、ルカだった。
許昌の城内の武器拠点に待機していたところを攻めたが隙を突かれて2発斬られ、それが即死(1秒足らずで)となってしまった。
ここに遺恨が始まり、甘寧軍に奪われた許昌をスピード奪還するとまず最初に同じ下ヒから許昌に甘寧軍が攻め込むというあの時と同じ状況を「挑発行為」カードで作り出し、迎撃にはミクたった1人で出た。
このゲームの場合、味方本陣が陥落しても敗北条件は指定された武将の敗走であるためミク1人ならミクが倒されない限り敗北にはならない、さらに防衛線は時間切れは勝利なので15分間どんなことをしても生きていればいいので好都合でもあった。

ここから、BGMとして「鎮魂の空」が流れる(笑)
ちなみに、この動画の1分28秒から流れてくる


その怒り度数は、上の動画の紫色の弾の数の数値に、1不可思議を掛けた数値以上(笑)
ちなみに、この弾数は2000発といわれているから、2000不可思議といったところか(桁数でいえば67桁くらいか)
まず、敵の兵糧庫を奇襲、そしてそのまま本陣で兵站線を繋がないまま甘寧軍をメッタ殺しに。
その数、実に4000人以上。
次に、その敵が攻めた元である下ヒに、夫の孫権、義兄弟のせせりん、元君主のカスミ=ローズを連れて4人で攻め込んだ。マップ上に散在する敵武将を残らず撤退に追い込み、あとは味方の拠点の守備に専念させたまま兵站線を繋がないままミク1人で本陣でまたまた甘寧軍をメッタ殺しに。
さらに敵軍の臧覇がこちらに寝返った。

それでもまだまだ甘寧軍をメッタ殺しにし続けた。
憎悪に満ちたミクその1、下ヒで甘寧軍を5000人以上メッタ殺し
結局、6000以上も甘寧軍の兵たちを異界送りに(笑)

さらに、甘寧の構える本国の合肥に、権とセセリと澪を引き連れて攻め込むと、兵站線を繋がないまま敵兵糧庫を奇襲して奪取、そのまま本陣で甘寧軍をメッタ殺しにし続ける。
憎悪に満ちたミクその2、合肥で甘寧軍を8000人以上メッタ殺し


甘寧が「うちのモンに手ェ出すな」と怒って現れたが、やはりあの恨みは甘寧の子分をまだまだメッタ殺しにしないと気が済まないようだ。これも処断撤廃が原因であることは間違いない。
結局その数、実に8096人
当然のことながら、1合戦での敵兵撃破数の最高記録を塗り替えてしまった。
Yeah!!! It's a New Record!!!!(笑)

結局、この遺恨3連戦、ずっと「鎮魂の空」がBGMとして流れる中たった3度の戦いで20000人にも及ぶ甘寧軍兵を異界送りにしてしまった。
しかし、ルカとの決着は未だに着いていなかったのである。

tags : ミク ルカ セセリ 鎮魂の空 処断 

真・三國無双5Empiresをプレイ④(ガルーダ無双で気付いた「素足」の魅力)

ゲームCM(0) TB(0)

ガルーダ無双って何?っていうと、
まず、これを貼っておくことにするか。



ずっとこの時を待っていた…必ず死なす
ガルーダのセセリの人気はcaveでも一二を争うくらいと聴いているが、前作の棒読みの話題もまだまだ衰えていないし、しかし敵として戦うというのにとても可愛そうな少女というのが悲しみを誘っているというか。
だから、いつかこんな歌が出来てそうな気がしてならない、というかボカロで作ってもおかしくないかもしれない。

セセリ、君はもう一人じゃない
セセリ、君の悲しみを僕らにも分けて
ただ父の愛が欲しかったのに
見向きもされないその悲しみ
僕らは全部知っている

誰もが受けられるはずの父の愛
君はそれを得られなかった
親に見放され、憎悪に駆り立てられ
手足をもがれ、そして3度も傷ついて

僕らはそれなのに君を傷つけていた
でも、もう傷付かなくてもいい
僕らはいつも君を見守っている
セセリ、君が幸せと笑顔に返ることを…



なんてね、
それだけファンが多いってことなんだろうけどそのセセリがとうとうプレイヤーになると聞いた。
Xbox360版の「エスプガルーダⅡブラックレーベル」で、
イラストを見た感じでは、ガルーダⅠの「貴様らの存在を消してやる(棒」という棒読み時代を思い出すw
予約もしたことだし、2010年2月25日が待ち遠しい
エスプガルーダII ブラックレーベル(通常版:「サントラCD」同梱)エスプガルーダII ブラックレーベル(通常版:「サントラCD」同梱)
(2010/02/25)
Xbox 360

商品詳細を見る


そういうことで、ここで無双5エンパの話に戻る。

無双5エンパの不満はラジー賞クラスというか逆鱗クラスなのに、無双のエディットもまだまだとどまることを知らずクリア回数だけがどんどん積み重なっていく。そして、そのたびに新しいエディット武将勢力が確立されていく、ということで「エスプガルーダ」の勢力を立ち上げた、ちなみにⅡのものをだが。

まず、タテハ
無双5エンパのエディットでエスプガルーダⅡのタテハちゃん
無双5エンパで珍しく新しい防具セットが配信されたのだが、無双4のホウ徳と左慈と星彩の防具だそうで、ショートブーツはないが、脚の部分を星彩のブーツでアレンジしてみた。

次にアサギ
無双5エンパのエディットでエスプガルーダⅡのアサギちゃん
黒タイツはないが、そこは婦好腰鎧でアレンジ。

そして、機甲皇女ことせせりん
無双5エンパのエディットでエスプガルーダⅡのセセリちゃん
星彩の鎧でアレンジ、ちなみにガルーダⅡなので素足スタイルである。
しかしやっているうちに素足の魅力に取り憑かれてしまうとは、とてももぎもぎされまくって全身兵器化手術を受けているとは思えない。持っている剣の形からモーションは孫権にしてみた。


 _______ 、, -,           、-、,________
 \______  ((ミ◎)       (◎ミ)) ______/
    <二二二二 ゞrl       ∧//_ツ 二二二二>
       <二二二 |1 ., '´⌒゙'v/ // 二二二>
         `' ──ヘ.「'i1fil_l_l_l)〉//`'── '′
             !'l_f^i_/-゚ノハrァ、__
             ( ヾノ)瓜k[Θ)}Z,[ヨエニ(0
              )ソ!イ_Yj〉,)`'^´
             ′ 〈レ' リ
       機甲皇女 _| ̄|___
             |_  _  //\
      _| ̄|___|  | / / \  \
      |_  _  /|   ̄ ̄|   \//\
        |  | / /  ̄| ̄| ̄| ̄|  /  /
        |  |  ̄    |_| / / /  /
        |   ̄ ̄ ̄|    / / \/
         ̄ ̄ ̄ ̄     ̄

何といっても、エスプガルーダは音楽がトランス系でこれがまた最高、Ⅱではあのさんたるる氏が手掛けていて曲を聴くだけでもかなりはまる。
弾幕シューティングは非常に苦手なのだが、そういうわけでカスタムサントラでガルーダⅡの曲を流したらものすごく熱くなった。




折角だから、ミクちゃんにも素足になってもらいました。
ミクちゃんも素足になってもらった
あああ、素足のミクちゃんも綺麗だよ(;´Д`)ハァハァ
ミクは主役だから当然だけどねw

現在のエディット武将数、81人
【100人達成まで残り19人】

tags : エスプガルーダ 無双 セセリ 必ず死なす 

「Starbow Heart」はこんな風に出来た

VOCALOIDオリジナル曲制作秘話CM(0) TB(0)



こんなことをよく口にしていた。
「私はあのお方を愛してしまった」
芸能と傍観者という2つの立場、後者は前者に対し憧れをもつ。
決して近づくことすらかなわない、無理に近づけばその人にとって「ストーカー」という烙印を押され「排除されるべき存在」へとされてしまう。
傍観者は所詮最後まで傍観者であり、その苛酷な運命はまるで「大江戸捜査網」の隠密同心並み(死して屍拾う者無し)かもしれない。
しかも、傍観者はこんな現実を突きつけられてさらに近付きたくても「遠い別世界の人」という現実に落胆する。
幼いころから実績を重ねていた、学生時代には海外留学までしており外国語も数か国語マスターしていた、様々な賞を授与された、誰もが認める実力者となっていった。こんなことを聞いたらさらに遠い世界に行ってしまいそうだった。
それを聞いた傍観者は何一つ実績を上げていなかった、それどころか周囲にすら異常なまでに遅れをとっている存在でしかなかった。でも、あきらめきれなかった、だから苦しくなって泣きわめいて、何度も精神がトランス状態になっていた。
今作の詞の骨格部分はまさにそれである。
そして、主役が初音ミクだから主役は女の子となる。
今作は、そんな設定を主役が女の子という強みを利用してキュートなポップへと仕上げたものだ。
昨年の「Loving Heart」以来の「乙女ロイド」的なポップスだ。
タイトルもまさにそんな骨格となる設定から出来ている。傍観者と憧れの人という距離は全宇宙の両端というこれ以上絶対に無いくらいの離れた距離で、それを光の矢のようなスピードで縮めていく。
そんな思いから、少女は追いつくために自ら実績を上げるために弛まない努力をしていくという形で締めた。
キュートなポップにちょっと大人の表現を加えたといったところか。

で、今回は珍しくテンポがかなり速い。
大抵はBPM80~90のスローバラードかBPM130~145くらいのトランスや普通のアップテンポ調だが正式作品では今回初めて172というスピードとなっている。
実は、この172という数値もとある名曲(影響を受けた女性シンガーソングライターの最近発売したばかりの超神曲なんだが)のテンポと同じテンポである。

とにかく、明るく展開するということを念頭に置いているのだし、あと宇宙や星を音で奏でるようなドリーム的な音色を使いたいというのもあった。
以上が、この曲におけるエピソードである。

三度「呪界」を制作した理由

VOCALOIDオリジナル曲制作秘話CM(0) TB(0)

2008年11月6日に、初音ミクのオリジナル曲「呪界」を公開、そして2009年の3月18日に巡音ルカによる特別編としてのカヴァー版を制作、実はこの2作に共通する反省点があった。
それは、サビの部分である。
この歌詞
もう届かない思い 離れていく幸せ
二度と戻らない日々 日の光も射さない
あの思い出の場所も 炎に焼かれて消え
残されているものは 永遠の絶望

これは、1番のサビで2番と3番のサビも同様なのだが、この歌詞を同じ行で切り離している部分を繋げて発音させていたことである。
普通人間が歌うと息継ぎするのに無理がありかねない。
そこで、MP3をzip形式で配布するにあたり、歌詞カードでは息継ぎのために切り離して欲しいと補足を加えておいた。
確かに、今まで正式な作品として公開しているもののほとんどはカラオケ付きでzipにして配布しているのだがこれまで、ボーカロイドに歌わせることばかりに気を取られすぎたあまり、実際に人が歌うことまでは想定していなかった、というよりカラオケ版を同梱して配布しているのにそれに気付いていない自分の浅はかさを猛省しなければならないと思っている。だから、いつまでたっても未熟のままですべてにおいて遅れをとりつづけている有様は自分にとっても本当に情けない限りである。実際、日進月歩のこのご時世に世紀進秒歩といっても過言ではなかろうに。
そんな事だから、再生数の伸びの悪さは群を抜いているし、1000再生以下動画探しをする人にとっては自分一人いれば全て解決なんじゃねーの?と言わんばかりである。
調教も全然進歩していないし、そんな中あえて同じ作品を再びリメイクして公開である。
実は、これには先ほど述べた歌い方の他に、少し歌唱スタイルに変化を加えてみたのだが、その動機はこれである。

【歌ってみた】呪界
夕雅様、ありがとうございました。それから勝手にリンクをお許しくださいませm(_ _)m

実際聴いてみて、セクシー、ビューティー、デンジャラスな魅力ある声で歌ってもらえるとは思いもしなかった。
公開当初のミクが歌う呪界は自分もそれなりに聴いているから、肉声とボーカロイドでどんな風に違うかがよく分かる、それにしてもサビの前の部分よく歌い抜くことができたなと感心してしまった。自分も実際にやってみたけど肺活量がかなり要求されることに気付いた、あと、音階の範囲があまりにも広いことも分かった。
自分が何も考えないで作っていたら難しい歌になっていたといったところか。

そろそろ、本題に戻るがそうしたものをちょっと参考にしてリメイク版を制作し、公開した。



今回、リメイク版を作る動機のもう1つは新音源での制作、以前にも言ったが、DTMでの音楽制作の主力インターフェースだったSC-D70がPCがWindows7に変わったことでドライバの提供をスッパリ切られたことでそれに代わるものとして、新しく購入したSONAR HOME STUDIO 7のキャンバス音源を使用してのものである。
そして、今回はドラムパートを実際打ち込んで作った。過去の2バージョンはドラムは全てオーディオループを使用していたが、今作はそれを減らし、メインをキャンバス音源のドラムで制作してみた。実際これまでのドラムより音がなかなかよく、作り直すにはもってこいだった。
現在は、音圧のバランスや調整を考えることを勉強中であるが過去のバージョンより音は満足できるような聴こえ具合である。

制作に関する話はここまで。

今作は動画では以前のような恐怖感は感じにくい内容となっているが、その代わりに呪界の設定にちなんだシーンを出してみたり音の表現で怖い世界観を表現してみる形で制作した。
設定だが、まず様々な憶測を呼んだKAITOを中心としたシーン、今回ここにその正体を示すテロップを入れることで王族の全貌を明らかにした。巨大動画サイト上では初公開となる。
そして、もう1つは王族に抗う抵抗軍の存在を初めて盛り込んだことである。
初代版からミクは不気味な姿になったり鎌を振り回して笑ったりしていたため様々な憶測を呼んだが、ミクが二役やっていると感じた人は多かっただろうかと思う。ミクが変貌してあのような姿になったと考える人も少なくなかったと思う。そこで、今回はテロップによる紹介でミクは抵抗軍にも王族にも存在する、つまり二役やっていることを伝えるのが狙いである。それはリンレンにも言えて抵抗軍戦士としても登場している。このリンレンのシーンは本来はあの悪ノP氏による鏡音リンレンが歌う超話題作「悪ノ娘」シリーズのイメージイラストだったのだが、こちらのやりたかったシチュエーションの表現には絶好の材料と判断したためこのイラスト上で抵抗軍戦士の凛と憐を表現することとした。
というのも、以前ソウルキャリバーⅣを使った呪界・解体新書という設定資料動画上でこう紹介している。レンは18歳の青年、リンは19歳で聖女でもあると(つまり設定上では抵抗軍内でリンはミクより年上)。
またこのシーンで本来悲鳴ばかりが聴こえるシーンが今回は重火器の音が激しく混ざっている。
これは、この悲鳴が王族による虐殺行為に対して上がってることを表しているのだ。
リンとレンのところでこの音が響いているとなると、リンとレンが王族の攻撃を受けている集落のどこかで身を潜めているいうことが容易に推測できるが戦士なのにおびえているという矛盾も付きまとう。
確かにテロップでの凛と憐はリーダーを失うことで戦う気力を失くし子孫が生まれるまで生き続けることを選ぶ以上はやむを得なかったとすれば少しは分かると思う。もちろん、捕えられたとはいえ未来にも子孫がどこかにいて生きているかもしれない。
虐殺を表現するシーンてどのくらいのものなのか、音だけで分かる人がどのくらいかは分からないが、もしシルベスター・スタローン監督・脚本・主演の映画「ランボー・最後の戦場」を観たことがあるならば同作品の軍事政権によるカレン族の集落に対して行われた虐殺のシーンを思い浮かべるといいだろう。
それで、王族による人間たちの集落に対する攻撃がどれほどおぞましいかが想像できると思う。

ちなみに今作では登場していないがKAITOとMEIKOも抵抗軍側にも存在する、またルカは主要キャストには登場せず、今作の呪界のリメイク版ではただの人間の女性として登場しているのだ。最後に美紅が凶笑しながら監禁された人間を鎌でいたずらに惨殺するシーンで、ルカが扮する女性もその集団監禁室に監禁されて畜殺部屋に連れて行かれるシチュエーションを音で表現しているのだ。
「死にたくない」と命乞いをしても通じずしまいには畜殺機の寝台に固定されて断末魔の悲鳴とともに殺されてしまうのだ。そして、動画内の設定のメインである、抵抗軍リーダーのミクも序盤で捕えられ、監禁されて弄ばれて絶望に落ち、最後に断末魔の悲鳴を上げて殺されるという形で締めているのである。
これで、ボーカロイドソング動画としての「呪界」は終わりにするつもりである。実際3度目の投稿であり何度も同じ曲で投稿するのは視聴者にとっても失礼だと思うし、自分もいろいろな方向性を模索するようなスタンスでボーカロイドをやっているわけであるから。

tags : ミク リン レン ルカ 呪界 

名物かまどを食してみた

グルメCM(0) TB(0)



この歌なごむわぁ(人´∀`).☆.。.:*・゜
なんで知ったかと言うと、ANNニュースオープニング集の動画を見たとき最近では珍しいロゴマークオンリーのブルーパックの提供画面が出てきて、それが「名物かまどでお馴染みの荒木屋本舗」だった。
名物かまどでお馴染みの荒木屋本舗の提供です

四国のローカルだったのだが、CMや公式サイト見たらとても旨そうでついに注文して配送してもらった。
食べた感じは、母恵夢みたいな味だったけど旨かった。
ちなみに、CMのような目はついていないので黒ゴマの粒で目をつけてやるのもありかと。

ニコニコ動画でタグ検索したらあった、ミクルカGUMIが星間飛行の替え歌を歌っているものまであった。


ミク


ルカ


GUMI版・さすが、中の人同じだけのことはある


アイマス版まであるし


まさかとは思うけど、「カマドイズマイン」とかは勘弁してくれ。
そう言えぱ、今日千房にお好み焼き食べに行ったら店内BGMでミクが流れててワロタ


ということで、ウチもこの手のネタに挑んでみようかと思っている。
しかし、曲を手がけたのがあのChooChooTRAINの人とは。
しかし、この歌は和むし子守唄にして歌ったら癒されるわ
でも、確かに最後列歌ってなかった。
ニャハハハ(_ _)ノ彡☆ばんばん

tags : ミク ルカ GUMI 名物かまど 

現在の訪問者カウント
プロフィール

夢永美朱

Author:夢永美朱
趣味は映画・音楽鑑賞(制作)とテレビゲームです。
ニコニコ動画で「夜色P」というP名を命名して頂きました。
宜しくです。

twitter
http://twitter.com/miakayumenaga

トラックバックとコメントは認証後に有効になってます。
スパム対策としてコメント中のURL表記はご法度としています。
無関係な宣伝や不適切なワードを含んだコメントやトラックバックはご勘弁を。

Xbox360ゲーマーカード
VOCALOID作品集
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
管理人が購入したアイテム
 

Copyright ©雲界迷宮街の片隅遊戯迷宮. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad