雲界迷宮街の片隅遊戯迷宮

VOCALOID(作品の制作エピソードなど)やゲーム・日記中心のブログ

「Spicule Love」それは熱すぎる恋愛

VOCALOIDオリジナル曲制作秘話CM(0) TB(0)





前回の「夢幻パズル」とはうってかわってまたまたラブラブなポップとなったこの曲。
いわゆるベタベタ恋愛もの、しかしどんどんエロく過激になっていくのは「リン廃症候群」なのであろうか?
リンちゃんの場合、ミクやルカとはまったく別の方向に進んでいっている。これまでリンの正式作品は4作品だがそのうちの3作品が「愛」をテーマとしている。
実は、設定ではリストでリンが妊娠している予定だったが無かったのでレンと結婚という形としたわけだがレンと定義するのではなくリンのことが好きな人の代用的な意味となっている。

そう、毎日リンを愛しまくる、そんな歌である。
毎夜抱き締めながら一夜を明かし、その間に何度も何度もキスをする、その繰り返しなのだ。
その時の姿がどんなものかは各々の想像に任せることにしよう。
当然、あれだけ抱き締め合うとなれば互いの体を通い合う熱は互いを温め合うことになりそれはこの上無い幸福であることは言うまでもない。
となると、体の変化にも当然影響するのは間違いない。
リミッターを完全に外した恋愛であるが不純とは言えないが、これを完全に表現するともはや「官能小説」の領域にもなりかねない。
それほどまでに愛し合う、それ故に温まった体の熱さをSpicule(スピキュール)という表現を使うくらいだから引き合う力は相当なものだろう。

そもそも、スピキュールとは
太陽物理学において、太陽に現れる直径500kmほどのジェットである。光球から約20km/sの速さで上昇する。1877年にバチカン天文台のアンジェロ・セッキによって発見された。(ウィキペディアより)

要は、太陽なのだしそりゃ熱いだろうね。
そんな二人の仲を引き裂こうものなら一瞬で黒焦げの骨になってしまうだろうし、権力をかざしてそれをしようものなら、国もろとも、最悪地球もろとも灰になって二人は地球のアダムとイヴになってしまうといっても過言じゃない。

まあ、そんなまでに愛と幸せに満ちたリンを表現したかったわけだが、まだまだとどまることを知らない。
今後もこの手の作品の構想があるためで、ちょっとした夢を描いている。
当然、次回もお相手役はレンになることは間違いない。

今回は、初音ミクProject Diva Arcadeの楽曲募集に初めて応募した作品ではあるが、既に自分の中ではその事は完全に冷めきっている。
まぁ、自分は成功を知らない存在だし、いつも群を抜いた底辺のより遥か底の中途半端なところから永遠に抜け出せないのは分かっていることだし、「最後の敗者」とは私のためにある言葉なのだし。
しかし、結果がどうであれこの曲でのMP3配布はこのProject Diva Arcadeの応募向けのバージョンも加えることになっている。

今回は、曲自体に制作面でこれと言って特筆するようなことは無いが、強いて言うなら2つ。
まず1つは、実際歌に現れているかを知る術は分からないが、リンの歌唱パラメーターのジェンダーを全編にわたって傾斜を描くように引いてみた。
始め、ジェンダー40後半から始まり、最後辺で90近くになるというものだが歌に現れているかどうかは分からない。
要は、全編にわたって体も心も声も成長していくという演出としてやってみた。
もう1つは、巡音ルカのコーラスを演出的に加えたことで、これはつい最近vosc時代にお世話になったみーすけさんとのコラボ作品である「Imagination」でもやった。



特筆するのはせいぜいこの2つくらいである。
当然であるが、後半のリンちゃんが巨乳なのは仕様であるw
いや、もともとリンちゃんが巨乳なのは私の作品ではディフォルトモデルなのでw


以上でこの話は終わりだが、やはりスピキュールといえばこっちが有名なんだろうと思う。



「スターオーシャン2」は私もやったが、やはりこのトラウマを当時負った。
今思えば、こりゃモロ公式チートといっても過言じゃない。
特に、このミカエル・ハニエル戦で何度涙を飲んだ事かw
「スピキューーーール!!!、うぉぉぉぉ!あっちぃぃぃぃ!」
これを短時間に連発されて士気低下気味になった。
(実は知らずに真・カブリエルを覚醒させていたらしく覚醒させなかったクロード編はクリアしたが、レナ編で詰んだ)
このあたりからこういったアクション要素のRPGに抵抗を覚え始めているのかもしれない。

今ではもうある意味もうネタになってしまったが
スポンサーサイト

tags : リン スピキュール リン廃 ミカエル 

現在の訪問者カウント
プロフィール

夢永美朱

Author:夢永美朱
趣味は映画・音楽鑑賞(制作)とテレビゲームです。
ニコニコ動画で「夜色P」というP名を命名して頂きました。
宜しくです。

twitter
http://twitter.com/miakayumenaga

トラックバックとコメントは認証後に有効になってます。
スパム対策としてコメント中のURL表記はご法度としています。
無関係な宣伝や不適切なワードを含んだコメントやトラックバックはご勘弁を。

Xbox360ゲーマーカード
VOCALOID作品集
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
管理人が購入したアイテム
 

Copyright ©雲界迷宮街の片隅遊戯迷宮. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad