雲界迷宮街の片隅遊戯迷宮

VOCALOID(作品の制作エピソードなど)やゲーム・日記中心のブログ

初めてのドリーミーシアター

ゲームCM(0) TB(0)

しかし、動画上げるのかなり不便になったなぁという感が否めない。
動画サイトで最も利用していたzoomeが閉鎖することになってしまったからだ。
1年前に突然の完全有料化になり、毎月100円ずつ払いながら利用続けていたがわずか1年で閉鎖という歯目に。
カフェスタの悪夢の再来が現実となった形だ。
これからは、ボーカロイド以外の投稿があまり気軽にできそうにない。
誠に残念な限りだ。

結局、ドリーミーシアターの配信を待たずに先月でズーミーへの投稿をやめた。

話を戻して、そのドリーミーシアターの第2弾となる「初音ミク-Project Diva- ドリーミーシアター2nd」が一昨日配信された。
当然だが、先月からPS3の導入に踏み切ったことも併記。
ちなみにPS3で無双シリーズを始めるのは今月下旬からの予定。

で、目的はほとんど自作エディットで追加プレイ曲とかはほとんど興味ない。
どうせryo完全網羅みたいなもんだし、全曲クリアのトロフィー獲得はそんな意味でも不可能だろうから。

早速、ドリーミーシアターで作った動画を2つ紹介

ボカロ処女作の「星の唄」



もともとドリーミーシアター自体はエディット機能は無くPSP版で作ったものをコンバートする形だが、画質HD、秒間60フレーム、一部のライブステージで超満員の観客追加という太っ腹仕様、このクオリティはプロジェクトDIVAアーケードそのもので操作性も格段に良くなっていた。
ここではYouTube版を上げているが最近アップロードが失敗ばっかりでグーグル仕事しろと激怒状態。
だから、1980×1080のMP4を無理矢理作ってアップロードした。
そのせいか初めてのYouTubeでの60フレーム動画となった。

コラボ作品「もう訪れない春」



以前公開した、甘咲かじつさんとのコラボ作をプロジェクトDIVAで表現。
もとのイメージにあったリスカの表現は無いが、鬱をテーマにしているので全編に渡ってミクの目線が明後日の方向にいってしまった様を表現した。

ちなみに、この2曲は両方ともSD-50音源とTTS-1ドラム音源で再制作したもの。
以前よりかなり曲の響きもよくなったんじゃないかなと思っている。


そして、これとは別にもう1つニコニコ動画から
「E.P.P.-expendable people-(80's Taste FM mix)」


もともとは「凶気のオリジナルソング」と銘打っていたが後に正式作品として公開した曲。
プロジェクトDIVAでフルビジュアル表現した動画となり、そして今回さらにドリーミーシアターで格段にリアルになったグラフィック、これに反比例するように今回の音源はFM音源、波形プラグインのVOPMを使用して制作した。
ハイクォリティなポリゴン映像とFM音源の音楽、まるで「エスカトス」だなぁと思ってしまった。
実際、80年代テイストという表現をタイトルに入れている、やはりあの頃のゲーマーだったのだなと思ってしまう。

この他にもまだあるが今回はこのへんまでとしておこうと思う。
スポンサーサイト

tags : 初音ミク プロジェクトDIVA ドリーミーシアター zoome 

現在の訪問者カウント
プロフィール

夢永美朱

Author:夢永美朱
趣味は映画・音楽鑑賞(制作)とテレビゲームです。
ニコニコ動画で「夜色P」というP名を命名して頂きました。
宜しくです。

twitter
http://twitter.com/miakayumenaga

トラックバックとコメントは認証後に有効になってます。
スパム対策としてコメント中のURL表記はご法度としています。
無関係な宣伝や不適切なワードを含んだコメントやトラックバックはご勘弁を。

Xbox360ゲーマーカード
VOCALOID作品集
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
管理人が購入したアイテム
 

Copyright ©雲界迷宮街の片隅遊戯迷宮. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad