雲界迷宮街の片隅遊戯迷宮

VOCALOID(作品の制作エピソードなど)やゲーム・日記中心のブログ

夜色Pさんのトランスシティ訪問記・初音ミクの祭典が別府にやってきた

アウトドアCM(0) TB(0)

久しぶりのブログ更新になる。
実は、この間にPCのハードディスクがついにご臨終となってしまい、2週間余りに渡ってPCが使えない状態になっていた。
その間はPS3を使ってネットやったりしていたが、動画サイトを見たりするのにもう使えないのなんのって。
そして、ハードディスク交換となったためこれまでのデータが一気に消滅、一部外付けハードディスクを介しながら創作していたコンテンツを除いて全部パーに。
MikuMikuDanceやAviUtlのデータも全て消滅という有様はもう笑えない。

前置きはこのくらいにしておいて
ツイッターを見ていると、週末になるたびにコミケだのボーマスだのと賑やかで、その度に大分にいると退屈で休日が勿体なくなるような鬱に悩まされる。
増して、ゲームセンターAnAnの閉店でさらに追い打ち、結局セガに行ってプロジェクトDIVAアーケードをプレイして出ていくだけというオチに終わる。

オリジナル曲「ミクはいつでもキミのそばにいる」でこのことは描いてあるがwwww


そんな大分で初音ミクのイベントが初めて開催された、その名も「トランスシティ featuring 初音ミク」なのだ。
11月15日から来年の1月15日までの2ヶ月間であるが、その初日のオープニングセレモニーを訪れてみた。

会場前には、別府温泉をイメージした浴衣姿の初音ミクたちクリプトンキャラクターのラッピングバスも止まっていた。
クリプトンボカロキャラ浴衣姿のラッピングバス

そして、会場内ではオーロラビジョンにはtda式初音ミクのPVが流れている。
ちなみに、曲は古墳Pの「Asterism」。
テクノ調のノリにノレるナンバーで、このイベントのメインイメージソングでもある。

そして、会場内にはオサム氏デザインのイラストを張り付けたラッピングカーの姿もある。
初音ミクのラッピングカー

ここでのメインのイベントは、何といっても360°大型映像ドーム内で上映される初音ミクのオリジナル曲PV。
その一部を撮ってきたので紹介。

スカイライトシアター feat.初音ミクより「神の名前に堕ちる者」
スカイライトシアター feat.初音ミクより「能く在る輪廻と猫の噺」
スカイライトシアター feat.初音ミクより「能く在る輪廻と猫の噺」
スカイライトシアター feat.初音ミクより「Light Song」のタイトル
スカイライトシアター feat.初音ミクより「Light Song」



ここで公開されたPVに使用された楽曲を収録したCDも勿論販売されている。
(ちなみに、現金決済のみなので注意)
スカイライトシアター feat.初音ミクの使用楽曲を収録したCD(限定生産)

ちなみにドームは3つあって、先ほど紹介した大型映像を投影するドームはその中の1つ。
あとの2つは資料館と売店(CDもそこで販売)になっている。
資料館では、等身大のミクちゃんが出迎えてくれる。
ううん、かわいいよ、ミクちゃん
ドームの展示セクションの等身大ミクちゃん

それから、入場してもらったものはこれ
会場でもらったもの

以上、「トランスシティ featuring 初音ミク」初日訪問記であった。

ちなみに、5日間限定のプロジェクションマッピングショーも今日から開催で、私は明日行く予定になっている。
プロジェクションマッピングといえば、昨年の北海道雪まつりで披露されたようだが(ボカロと関係ないところで)

明日このショーを見終わったら、そろそろ沈黙状態にあるボカロ曲制作も再開したいところであるが・・・




スポンサーサイト

tags : 初音ミク  

現在の訪問者カウント
プロフィール

夢永美朱

Author:夢永美朱
趣味は映画・音楽鑑賞(制作)とテレビゲームです。
ニコニコ動画で「夜色P」というP名を命名して頂きました。
宜しくです。

twitter
http://twitter.com/miakayumenaga

トラックバックとコメントは認証後に有効になってます。
スパム対策としてコメント中のURL表記はご法度としています。
無関係な宣伝や不適切なワードを含んだコメントやトラックバックはご勘弁を。

Xbox360ゲーマーカード
VOCALOID作品集
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
管理人が購入したアイテム
 

Copyright ©雲界迷宮街の片隅遊戯迷宮. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad