雲界迷宮街の片隅遊戯迷宮

VOCALOID(作品の制作エピソードなど)やゲーム・日記中心のブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

半年ぶりのボカロオリジナル最新作「蒼空ジャンパー」

VOCALOIDオリジナル曲制作秘話CM(0) TB(0)

今年始まっていろいろあったが、前作の「Cross Again」投稿後、嫌なことも多々あった。
家庭環境が理不尽化し、いつサスペンス劇場の殺害シーンが現実化することすら不思議はなかったほどだ。
いつ通り魔殺人や放火の容疑者と化してもおかしくないくらい、負の感情が駆り立られても不思議はないほどだった。



実際、最近のツイッターでも自分が負の感情に駆り立てられている「有害的存在」と化しているようなものだ。
やはり、自分がそれだけ未熟すぎたのかもしれない、人間として絶対に到達していなければならない基準、満たしていない人間などいない基準に唯一到達できていない未熟さが拷問のようにのしかかってきている。
まともになれないばかりに、まともな作詞もまともなメロディも閃かないという一種の「喪失」というものが制作欲をも喪失させていたのだろう。
実際、1つの曲を作るという到達点は遠く離れてジャンプしても理不尽に強化された重力に打ち砕かれているほどだった。

今年は、5カ月以上たってようやく久しぶりの新曲投稿へとこぎつけた。
あと、もう1曲新曲が出来上がっているのだがこちらはまだ動画化への道筋がついていない。
ちなみに、初音ミク・結月ゆかり・CUL・IAのユニット「m.y.c.i.」の最新作がそれで、現在はピアプロで音源を公開している。
こちらの動画は今回動画師の力を借りたいと思っているがそれが障壁となっているのは間違いない。

曲が閃かない間は、プレイステーション4で遊んでいた。
最近では、バトルフィールド4のネットワークマルチプレイに参戦したり、龍が如く維新!に没頭したりしていた。
そして、鬼斬というサイバーステップのMMORPGにも参加した。
あと、この間には初音ミクProjectDIVA-F2ndも発売されている。(こちらは、PSVita版になるが)

オリジナル曲「Cross Again」のプレイ画面より
オリジナル曲「Cross Again」のプレイ画面より

これは、昨年最後のオリジナル作品「Cross Again」のDIVAプレイ画面になるが、譜面はそんなに対してこだわってるわけではない。
ただ、途中にダンスシーンを入れたかったというのは特別なこだわりでもあり、ここには大人リンを割り当てた。
実は、JEWERY ANGELの影響を受けていたりするが。


そろそろ、記事本題に入る。



初音ミクのソロ作品は、ミク生誕5周年作品の「ミクはいつでもキミのそばにいる」以来実に1年9カ月ぶりとなる。
そして、今回から初音ミクV3にボーカル音源が変わった。
途中英語発音しているところはまさにその証でもあるが、このミクV3はクリプトンさんから直々に購入した形となった。
ちなみに、今年に入ってすぐだったのだ。

そして、今作は珍しく楽曲の方が先に完成して、まだテーマが決まっていなかった。
ただイメージはあった、空に向かって跳ぶというものだった。
そこで考えたのが非現実的な恋愛話ということになった。
そして、もっとこだわりたかったのがタイトル、これまでに70曲以上公開した楽曲のタイトルで漢字熟語とカタカナの組み合わせというのは意外にも私の場合は夢幻パズルだけである。
この漢字熟語とカタカナの組み合わせタイトルはボーカロイド曲タイトルでは最も浸透しているパターンでもある。
当然、後にメジャーデビューしたクリエイターの楽曲にも多くみられる。

物語的には、彼が遠くに離れたというところから始めているが、一番分かりやすいのが高校を卒業するというところかもしれない。
高校を卒業して、海外の大学に通う、だからお別れとする=遠く離れるという風に。
大抵、離れるという表現は私の場合は「世を去る」というものが多かったが、今回はそのパターンはどうしても避けたかったというのがあった。
そこで、卒業のシーンから始めようと考えたが、ピアプロだと「桜ノ雨」という超メジャー曲に影響された人が多く、選ぶにはあまり困らなかった。
ただ、そこから先はかなり苦労こそしたが何とか物語的な繋がりを表現することは出来たと思う。
実は、動画にする時にテロップナレーションを入れようかと思っていたが今回は断念した。
ただ、入れるとなるとトラボルタPの「ココロ」に似た印象を受けるかもしれない。
というのも、この作品は設定や歌詞に「奇跡」という言葉を多用しているからである。
ちなみに、YouTube版の公開記事ではそのテロップナレーションを公開している。

そういうことで、半年ぶりの作品になるが聴いてもらえたらと思う。
スポンサーサイト

tags : 初音ミク 

現在の訪問者カウント
プロフィール

夢永美朱

Author:夢永美朱
趣味は映画・音楽鑑賞(制作)とテレビゲームです。
ニコニコ動画で「夜色P」というP名を命名して頂きました。
宜しくです。

twitter
http://twitter.com/miakayumenaga

トラックバックとコメントは認証後に有効になってます。
スパム対策としてコメント中のURL表記はご法度としています。
無関係な宣伝や不適切なワードを含んだコメントやトラックバックはご勘弁を。

Xbox360ゲーマーカード
VOCALOID作品集
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
管理人が購入したアイテム
 

Copyright ©雲界迷宮街の片隅遊戯迷宮. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。