雲界迷宮街の片隅遊戯迷宮

VOCALOID(作品の制作エピソードなど)やゲーム・日記中心のブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ハカナキユメ」、その夢を抱く命の重さとは

VOCALOIDオリジナル曲制作秘話CM(0) TB(0)

ブログデザインを変えてから初めてのボカロ曲記事。
今作では、動画のアップロードにあたり初めて試したことがある。
これまで、制作してきた動画はAviutlを使って適切な容量までエンコードしてからニコニコ動画にアップロードしていた。

今作で試したのは、動画制作段階でMP4で書き出していたものをそのままAviutlを通さないでアップロードするということだった。
これまでは、PowerDirectorで編集したものをm2ts形式で書き出してこれをAviutlでMP4にエンコードしてニコニコ用の動画を生成し、それとは別にYouTube向けにMP4をもう1回PowerDirectorで書き出していた。
そのため、1つのプロジェクトにおいて自分のPCのHDDの容量を余計に喰いつつ、時間も大幅に消費していた。
今作では、後者のMP4をYouTubeとニコニコ動画に直接アップロードするという方法を取った。
ニコニコの再エンコードで高画質高音質を死守できるかという1つの賭けのようなものだった。
というのも、ニコニコでの投稿容量が1.5Gに拡張されたことを受けて全てのアップロードに対して再エンコードが施されるそうで、ならばこの再エンコードをAviutlの役割に充てはめることで高画質高音質且つ時間短縮が成功すれば、こちらとしてもHDD容量と投稿までの時間節約ができて一石二鳥になってくれると思ったからだ。

とりあえず、下のサムネイルからニコニコに飛んで見てもらえるといいのだが。



勿論、60fpsでちゃんと動いてくれたがこの試みは成功したといってもいい、これでAviutlを通す必要はなくなったし、m2tsからエンコードしていたたるめ1時間近く時間を喰っていたのがその必要もなくなった。

では、作品についての話に
今作はMikuMikuDanceによる静画を作って構成した。
最近のよくやっている手法だが、青空のかなたを見ているゆかりんをメインイメージに選んだためだ。
そして、タイトル表記はあの名曲の影響があるといっても過言ではないし、ゆかりんを選んだのもそこに起因していたり。
ゆかりんの曲は4作目だが、いまだに悲しくて切ない路線から離れられない。
ボカロ作品の前作である、めーちゃんの「朱き悠久」では命というものがあまりにも虫けらのように踏みつぶされてきたという世界観がメインになっているが、今作は失われる命というものがどれだけの重さを意味しているのかを語る形になっている。
命の重みというのは人や立場によって大きく異なるし、その存在が自分なら自分だけの夢を持っていて叶わないうちに失くしてしまうというのは重いだろうし、それまでに得てきたものまで全部失うという意味でも重い。
また、夢や未来を共有してきた家族や友人だとするとそれが失われることはもたとてつもなく重いのだ。
特に、白血病や癌などで死の宣告をされてしまうなんてことになったらその重さに耐えられるのはそう多くないだろう。
でも、人間とは時に故意に死を与えたり奪ったり駆逐したりなんてことをしてきているしそんな立場になるとその対象者の命というものは「虫けら」のように踏みにじり散らしてしまう。
命とは大抵自分の意志に反して潰える、誰かに殺される、事故や自然災害に巻き込まれる、死に至る病気にかかるといったように、この曲はそうして失われる命の重さを題材にしている。

今作のゆかりんはEXボイスを使って最後に号泣しているシーンも作った、失われてしまったパートナー的な存在の者が命を落とすことも重さに耐えられなくなり号泣してしまうという解釈をしてもらえるといいだろう。

そんな命の儚さとその命があって持てる夢の儚さ、その夢が愛に満ちているならその夢が破れるということはあまりに重いと思う。

ついさっきまで、「うたわれるもの」のPS4版のトライアルをプレイしていたのか少し気持ちが切なくなっていたけど。

スポンサーサイト

現在の訪問者カウント
プロフィール

夢永美朱

Author:夢永美朱
趣味は映画・音楽鑑賞(制作)とテレビゲームです。
ニコニコ動画で「夜色P」というP名を命名して頂きました。
宜しくです。

twitter
http://twitter.com/miakayumenaga

トラックバックとコメントは認証後に有効になってます。
スパム対策としてコメント中のURL表記はご法度としています。
無関係な宣伝や不適切なワードを含んだコメントやトラックバックはご勘弁を。

Xbox360ゲーマーカード
VOCALOID作品集
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
管理人が購入したアイテム
 

Copyright ©雲界迷宮街の片隅遊戯迷宮. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。