FC2ブログ

雲界迷宮街の片隅遊戯迷宮

 
29
 
前作である紲星あかりの処女作「15歳の女神」から丁度2か月経ったが、相変わらず路頭に迷いながら落ち込んでいた。
ま、ネガティブなニュースで頭がイカれたようにおかしくなっていってるとか、クラッキングしたいとか、自暴自棄の極み状態になったりとか。
そんなところで明るくなるにはお祭り騒ぎに飛び込んでいくしかないなとか。

で、ワールドカップサッカーの日本カードの試合、全部見た。
遅くまで起きていたり、早起きのために早く寝たりと時差に振り回されまくりだなぁと思ってしまった。


本題はここから




・過ちを犯さなければ学ばない
・間違った選択による後悔は、誰もが必ず経験する
・犯した過ちは時に命取りにもなりかねない
・その選択が必ずしも正しいとは言えない、正しいという定義すら曖昧

ある意味、今作は「問いかけ」をしている作品。
こんな不安定な世界を生きて渡らないといけないという残酷、それこそが現実。
「過ち」についても考えたかったからこそ、この作品を作った。
GUMIで過去に幻想狂気的な曲は作ったが、今回のこういった問いかけ系作品は実に珍しい。

そして、この曲では最後を「誤った選択で絶望に落ちることは避けられない運命」であると。
選択権に対して周囲のいろいろにものが干渉してきて思った通りの選択ができずに後悔なんてのもある。
皆はどうだろうか?
スポンサーサイト



現在の訪問者カウント

プロフィール

夢永美朱

Author:夢永美朱
趣味は映画・音楽鑑賞(制作)とテレビゲームです。
ニコニコ動画で「夜色P」というP名を命名して頂きました。
宜しくです。

twitter
http://twitter.com/miakayumenaga

トラックバックとコメントは管理人による承認後に有効になります。
スパム対策としてコメント中のURL表記はご法度としています。
無関係な宣伝、不適切なワードを含んだコメントやトラックバックは承認不可にする場合があります、ご了承ください。

VOCALOID作品集

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク