FC2ブログ

雲界迷宮街の片隅遊戯迷宮

 
26
 


GUMIちゃんの誕生祭作品がこの作品になったことは、結果として残念な結果だと言わざるを得ない。
実は、構想を練っていた曲があった。
GUMIちゃんが笑顔で文書を作成して、それをユーザーたちの元に届けるといった内容の作品だった。
これも、自分が通っている職業訓練から派生した作品なのだが、GUMI誕が近づく中、また不幸が起きた。

今月、このブログを書いている時点で4回も毒親デスノートに怒りの投稿をした。
所謂、毒母の暴走であり、その度に気が滅茶苦茶になったり家にいられなくなったり、絶望の底に落ちることばかりだった。
実際、そのせいで1日宿を探して泊まったくらいだった、それもその翌日に職業訓練があるというのに。
当然、こんな状況では明るい歌を作るなんて僕には無理だった。
出来ることは、毒母への怒りと憎しみだけ、結局昨年制作した「最低の母親へ」の続編を書くことしか頭の中には残っていなかった。
当然のことながら、主人公が少女であること以外はすべてノンフィクションである。

話は変わるが、前に動画ソフトとしてPowerDirector18を導入したと書いたが、今作ではこれまでと同じPowerDirector13(PCバンドル版)を使用した。
理由は、今回購入したPowerDirector18で動画を制作したら、こんな風に出力されたからだ。
そのスクリーンショットを貼っておく。
PowerDirector18で作ったら

そう、動画に透かしが入っていたのだ。
これでは、ボカロ作品として成立しないため、慌ててPowerDirector13に切り替えて急遽動画を作り直した。
まさか、5000円も出して購入した動画ソフトが非製品版扱いと知った時には、滅茶苦茶落胆した。
確かに、そろそろ動画演出も新しいものが欲しいと思っていたが、5000円という安価の裏にはこういった罠が仕掛けられていたのだと思うと、何のための出費だったんだと落ち込みかねない。

今回、過去作品の焼き直し的な作品となったのは残念だが、まだまだ前作では語られなかったことをその分ぶちまけたと思っている。




スポンサーサイト



 
12
 



先月から職業訓練校に毎日通ってるが、職業倫理や自己理解、面接練習などいろんなことを最初の一か月間で詰め込まれた。
今では、Microsoft WordやExcelの使い方の実習授業を毎日特化して受けている。

そんな職業訓練の毎日を含めた生活の中で初めてのボカロ新曲が本作となる。
そして、小豆ちゃんの3作目で誕生祭作、ただ悲しいことに誕生祭のオリジナル曲投稿は本作のみであとは他の方のカバー曲が1曲。

今作は、かなり正統派色や混沌的な表現が強めの作品だが、世界観はまさにリアルな今そのものだろう。
新型コロナウィルスで日常生活が崩壊状態になり、混沌としてきているという。
でも、「僅かな勝ち組」という例外が存在している、この構図の中で理不尽な痛みを強いられることの悲鳴。
自分は、次の職のために職業訓練校に通っているが、情勢はコロナで失業した人が溢れ返るようになっていく。
そうすると、「あ~あ、こんなんじゃもう仕事求めるために動くなんてもうやってられねえよ」って普通考えるし、それで訓練を投げ出すなんて考えたりするのもあるかもしれないが、そんなものに目もくれず、今自分にできることをやる、それしか考えていない、コロナで崩壊したという予定外のシナリオはぶち当たったら考えればいいし、今それを真に受けて努力をやめたところで虚しさしか残らないっていうのが、今の自分の考えだ。

そして、この作品には今受けている職業訓練で学んだあるテーマが含まれているのだ。
それは、「世界を変える」、そのために何を成すのかというものだ。
講師であるサイモン・シネック氏の講義を引用してみる。



動画では、ライト兄弟やApple社を例に出しているが、「何を」「如何する」「何故」という3つの単語がある。
大抵の人は、これを左から右へと行う、つまり理由は後付けとなっている。
つまり、「何を」が起点となっている。
しかし、成功者はこれを逆に行くという、理由を起点としてそのために何をし何をもたらすのか。
それが、世界を変えるきっかけになっていく。

その表現を今回後半の部分で盛り込んだ、増して自分が考えるに「解放」のために「変革」する行動が求められた世界という世界観に仕上がったという形だ。
「世界を変える歩み」、これは現実のものとなるのだろうか?




現在の訪問者カウント

プロフィール

夢永美朱

Author:夢永美朱
趣味は映画・音楽鑑賞(制作)とテレビゲームです。
ニコニコ動画で「夜色P」というP名を命名して頂きました。
宜しくです。

twitter
http://twitter.com/miakayumenaga

トラックバックとコメントは管理人による承認後に有効になります。
スパム対策としてコメント中のURL表記はご法度としています。
無関係な宣伝、不適切なワードを含んだコメントやトラックバックは承認不可にする場合があります、ご了承ください。

VOCALOID作品集

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク