FC2ブログ

雲界迷宮街の片隅遊戯迷宮

 
29
 
俺は今日、この上ない屈辱と人格否定を毒母から受けた。
俺が一体何をしたっていうんだ、俺がいなかったら遠方への水汲みなんてできなかっただろうに。
運転している俺に感謝もせず、俺を人格否定したり過去のことを持ち出して俺を攻撃したりと俺はまさにサンドバッグ状態。
常套句として持ち出している「助け合い」「お父さんが死んだら」「独立して出ていきなさいよ」
反吐が出る、全くもって反吐が出る。

自分の親が毒親だと分かっていたら、絶縁状を叩きつけて独立していたけど、俺は頭が悪い。
毒親と分かっていれば、自分で高額収入を得ながら自分らしく生きていけた。
でも、それができなかった。
大学生活していた時に感じてしまったのだろう。
結局自分は「いい子」を演じていただけ、そしてそれに耐えられなくなって大学を休みがちになり中退した。
思えば、幼いころからいろいろ制約だらけの人生だったし可能性は摘み取られていたのだろう。
何もかも中途半端に身について、社会の役に立てる人間になることが出来なかったのだろう。

毒母は、俺が出来もしないことを分かっていて俺を攻撃して心の底でヘラヘラ笑っているのだろうな。
俺は何せ「奴隷運転手」なんだから。
俺の人格は否定され、俺はカプセルの中に閉じ込められて毒ガスを吸わされているほどの狂気に包み込まれた。

最近、毒親デスノートへの投稿が活発化してきた。
心の底で、毒母への憎しみが止まらない。
4日前にファミレスでスマホから苦労して作成し投稿したデス書き込みが、2日ぶりに更新されたデス書き込みの掲載から外されていたのが追い打ちをかけた。
俺の居場所は、どこにあるというのだ!?




スポンサーサイト



現在の訪問者カウント

プロフィール

夢永美朱

Author:夢永美朱
趣味は映画・音楽鑑賞(制作)とテレビゲームです。
ニコニコ動画で「夜色P」というP名を命名して頂きました。
宜しくです。

twitter
http://twitter.com/miakayumenaga

トラックバックとコメントは管理人による承認後に有効になります。
スパム対策としてコメント中のURL表記はご法度としています。
無関係な宣伝、不適切なワードを含んだコメントやトラックバックは承認不可にする場合があります、ご了承ください。

VOCALOID作品集

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク