雲界迷宮街の片隅遊戯迷宮

VOCALOID(作品の制作エピソードなど)やゲーム・日記中心のブログ

今更ながら「マンダム・男の世界」

ミュージック

今更ながら、あのジェリー・ウォレスの名曲「マンダム男の世界」が脳内に甦る。
少し前に、家の中の整理をしていたら音溝の傷んだアナログシングルレコードがいっぱい入ったクッキーの缶が出てきた。
その中に、自由の女神がトレードマークのレーベル(東芝EMI系列)のシングルレコードが出てきた。
タイトルを見てみると、「マンダム男の世界ジェリー・ウォレス」とあった。
CDで聴きたくてたまらなかったのに元となったアナログレコードがうちにもあったと知って驚いた。
しかし、それ以前にもう音溝が傷みまくっちゃっていたけど。

CMに出演していたチャールズ・ブロンソン氏が亡くなったのが3~4年前の夏頃、そんな時日本語カヴァー版が発売されていると知って急いで買いに行った。
そして、その原曲もオムニバスアルバムに収録されていることも知った。

では、何故今頃そんな記憶が甦ったのか?

原因は、白レンネコアルクなんだYO!
メルティブラッドVer.Bで白レンを使ってプレイしていたら5人目がネコアルクでその会話でイロモノにされそうになるのを必至でこらえる白レンが、「自分の姿を鏡で見て・・・・・」
といった途端に「しまった」という仕草。
ネコアルクが「う~ん、マンダム」。
ニャハハ!!彡ヾ(▽≦*)ツ...ヾ(*≧▽)ノ彡ニャハハ!!ヾ(_ _*)ノ彡 バンバン

つまり、このネタは白レンも知っていたという訳どすな。

そんなわけで、今日母に付き合ってドラッグストアに入ると、マンダムの製品をじーっと見つめていた。
スポンサーサイト

tags : ジェリー・ウォレス マンダム 男の世界 白レン ネコアルク 

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
現在の訪問者カウント
プロフィール

夢永美朱

Author:夢永美朱
趣味は映画・音楽鑑賞(制作)とテレビゲームです。
ニコニコ動画で「夜色P」というP名を命名して頂きました。
宜しくです。

twitter
http://twitter.com/miakayumenaga

トラックバックとコメントは認証後に有効になってます。
スパム対策としてコメント中のURL表記はご法度としています。
無関係な宣伝や不適切なワードを含んだコメントやトラックバックはご勘弁を。

Xbox360ゲーマーカード
VOCALOID作品集
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
管理人が購入したアイテム
 

Copyright ©雲界迷宮街の片隅遊戯迷宮. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad