雲界迷宮街の片隅遊戯迷宮

VOCALOID(作品の制作エピソードなど)やゲーム・日記中心のブログ

タイトーメモリーズ・第9話「ヴォルフィード」

ゲーム

1989年稼動で、クイックスのリメイク。
ブロックがアルカノイドになったように、クイックスがヴォルフィードになったと言えばいいかもしれない。
宇宙を舞台にしたSFの話を介してリメイクしてるところがいかにもアルカノイド的だと思える。
ルールは、自機「SCANNER」をコントロールして、画面いっぱいに広がる「エネルギーフィールド」上に展開している敵のボスとザコ軍団の攻撃を避けながら、自機に搭載されている「レーザーカッター」を使ってエネルギーフィールドを切り落としていき、フィールドの80パーセント以上を切り落とすとラウンドクリアー、ここで、いかに目標の80パーセントを大きくオーバーできるかがハイスコアへの道となる訳だか、ラウンドクリアー時に最終的フィールド攻略率によってボーナスは異なり、最低80パーセントで1万点、99.9パーセントで50万点を獲得できる。
つまり、目指せ99.9パーセントというわけ。
ちなみに、99.8パーセントだと30万点、まさにここまでくると究極のスコアを狙うというわけで、かなり危険を伴う。
久しぶりに熱くなっているのだが、もっと熱いのがさらに上を行く攻略法、それが「1発囲みクリアー」というもの。
レーザーカッターで切り落とされる対象となるのはボスのいないエリア、つまり、一気にボスを囲んでそれによって80パーセント以上を叩き出せばいいが、なぜかと言うとこの「1発囲みクリアー」を成功させると、何と100万点が入ってしまう。ラウンドは全部で16あるがそのうち10回成功させれば、このゲームのスコアの上限が9,999,990点のためカウンターストップ(以後「カンスト」)となってしまう。
ちなみに、私はアーケード稼動時に1回だけカンストしたことがある。
ラウンド゛11の1発クリア

しかし、腕かなり鈍ったですな。
それでも、攻略記事載せているサイトの助力で800万点までは何とか行けるようにはなりましたが。
スポンサーサイト

tags : ヴォルフィード 1発囲み 100万点 タイトーメモリーズ 

コメント

あ、陣取りゲームみたいなやつですね。
昔ゲーセンでハマってたんですが、うっふん画像のやつしかなくて(´ぅω;`)
(囲んだ部分だけ下着姿になっちゃうやつ…)
人がいないときを見計らってやってた覚えがあります。
こういうのだったら普通にできるのになあ。

敵を囲んじゃうのは難しいですけど、うまくいくと「よっしゃ!!」すごく達成感がありますよね~。
またやりたいなあ。

2007.04.26  みかん  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
現在の訪問者カウント
プロフィール

夢永美朱

Author:夢永美朱
趣味は映画・音楽鑑賞(制作)とテレビゲームです。
ニコニコ動画で「夜色P」というP名を命名して頂きました。
宜しくです。

twitter
http://twitter.com/miakayumenaga

トラックバックとコメントは認証後に有効になってます。
スパム対策としてコメント中のURL表記はご法度としています。
無関係な宣伝や不適切なワードを含んだコメントやトラックバックはご勘弁を。

Xbox360ゲーマーカード
VOCALOID作品集
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
管理人が購入したアイテム
 

Copyright ©雲界迷宮街の片隅遊戯迷宮. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad