雲界迷宮街の片隅遊戯迷宮

VOCALOID(作品の制作エピソードなど)やゲーム・日記中心のブログ

約2年ぶり巡音ルカ新曲「Negativist Year」、キーワードは一日一散華

VOCALOIDオリジナル曲制作秘話



巡音ルカといえば、VOCALOID4発表という襲撃的なニュースが飛び込んできた。
まだVOCALOID3が世に出回ってあまり経ってないだけに早すぎるんじゃないのかと、逆にもうついていけなくなりそう。
年内にもう既に発売するらしいが、PCに例えればOSの新パッケージが短い間隔でどんどん登場しているみたいなもので互換性とかの問題に悩まされるようなもの。
実際、VOCALOID4の必要PCスペック条件が満たされているかというのがあり、不安の種は尽きない。
巡音ルカはそんな現在発表されているクリプトンで唯一のVOCALOID4の1つとして来年発売だそうだが、できれば欲しい。
実際、初音ミクV3の時もクリプトンさんから優待販売のメールが来て、結局クリプトンさんから直接購入、今度も同じ形になる。
ただ、今年は過去5年で最も作品数が少ないように制作のペースが落ちている感が否めない。
昨年は最も多かっただけに全く真逆の形になってしまった。
理由はいろいろあるが、プレイステーション4に熱中していたとかもあるが、どうも今年はモチベーション的にもお世辞にもいいとは言えなかった。
そして、今年ほど不幸に満ちた年はなかったということだ。
そりゃ、プレイステーション4を買ったことや、PS4ソフトを2枚もタダでゲットできたとか考えれば最高の年だったと言えるかもしれない。
しかし、それを0にしてあまりありすぎるほどだった。
自分の住んでいた建物の下にあったスーパーマーケットが店をたたみ、消費税が上がり、家庭内事情が崩壊寸前にまで至ってしまった。
それに加えて、今年の夏が台風混じりの最悪の冷夏だった(もちろん、東日本には無縁の話)。
今年ゲームを買ったときに思ったことは、安いなと思って買ってみるとそれが税抜き価格で消費税を含めると思っていたより値が上がっていて不便さを感じた。それは便乗値上げにも似た何か黒いものを感じたようなものだった。
今年は、最後の最後まで最悪であって、その極めつけはもうすぐ起きる。
だから、今年が人生最悪の年であるにも関わらず、来年はさらに最悪になる可能性は高い。
まさに、この一言で全てを総括出来てしまうんじゃないかと。

死ぬしかないじゃない!?

既に、こうして語っていることがもうこの曲を語り始めているようなものだ。

そう、この曲は「人生最悪の年」というテーマなのだ。
癒し系の泣けるようなこのバラードがどこに向かって突き進んでいるかがそれを表している。

この曲のキーワードとして、歌詞中に一度だけ出てくる「一日一散華」というのがある。
この意味は、「一日生きる度に体の機能や生きるために欠かせない要素などを一つずつ供物として捧げる、いわば喪失」としている。
今放映中のアニメ「結城友奈は勇者である」にちょっと影響されたようなものだが、これに出てくる設定を勝手に解釈を変えて例えれば、この「Negativist Year」の設定はこう例えられる。
「毎日、バーテックスと戦いその度に満開を使用する、それを元旦から12月13日まで繰り返す、ここまでに身体の機能のうち347箇所を欠損する」
そんな例え方だ、それを生活に欠かせない存在や命綱的な存在、体の機能などを全て含めたものから347の存在が一日過ごすだけで1つずつ供物として捧げられ、喪失してしまうという風に表現している。
勿論、ゆゆゆでは死ねないがこっちは死ねる話だ。
当然、4月1日に捧げられた供物は生活リスクの悪化だろう。
PV中のルカは眼帯こそしているが、目を最後まで閉じて歌っているところがポイントだ、途中「Black Jack」に出てきたテンプテーション姿のルカは同じ年の過去の姿であり、この頃は片目の視力を失ってはいるものの、左目はまだ健在だったが、メインの「DYE」で使われているエターナルホワイトのルカは最後まで瞳を見せていないことが分かっただろうか。
そう、両方とも視力を失った姿なのだ、そしてその瞳を瞼で隠しているのだ。

そうして、始まりは白い銀世界で美しく始まるのに、これがあの結末になってしまうとは信じられないような展開をこの曲では具現化したつもりだ。
この時期といえばクリスマスシーズンだが、何故かそこには本当の安らぎもないというものだった。

今願っていることは、もう叶わないことかもしれないが、来年が今年の反動的に希望の光が差すような年であって欲しいということだ。
勿論、それは万に一つもない虚しい願いではあるが。
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
現在の訪問者カウント
プロフィール

夢永美朱

Author:夢永美朱
趣味は映画・音楽鑑賞(制作)とテレビゲームです。
ニコニコ動画で「夜色P」というP名を命名して頂きました。
宜しくです。

twitter
http://twitter.com/miakayumenaga

トラックバックとコメントは認証後に有効になってます。
スパム対策としてコメント中のURL表記はご法度としています。
無関係な宣伝や不適切なワードを含んだコメントやトラックバックはご勘弁を。

Xbox360ゲーマーカード
VOCALOID作品集
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
管理人が購入したアイテム
 

Copyright ©雲界迷宮街の片隅遊戯迷宮. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad