雲界迷宮街の片隅遊戯迷宮

VOCALOID(作品の制作エピソードなど)やゲーム・日記中心のブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

「あの空の向こうへ」、恋のライバルのはずだったもう一人の彼女は、最愛の恋人となった。

VOCALOIDオリジナル曲制作秘話

まず、前回の告知について
私の参加したイベント「七音彩」の9曲の楽曲が、アルバム「七音彩 vol.1~飴玉~」というタイトルで配信開始となった。
このアルバムは無料で提供しているのでよかったら是非ダウンロードしてもらえると幸い。

ダウンロードはこちらから
七音彩 vol.1 ~飴玉~
同梱内容は、収録曲のWAV音源ファイル、MP3音源ファイル、全曲歌詞カードPDFファイル、オリジナルアートワーク(png形式)となっている。

では、本題へ



いつもの慣わしに従うような形で今年のこの日の新曲公開。
実は、今回のこの曲調は大昔にあるアニソンの影響を受けている。(さらに言えば、このブログのタイトルも影響を受けた)
歌い出しはこうだ
「天使が降りそうな銀色の月明かり、怒られるくらい夜の中にいた」
いつか、VOCALOIDカバー曲で投稿してみようかとも思っている。

確かに、80年代90年代の歌謡曲風にも今作は聞こえるが、そんな中で切ない物語を作ってみようと思っていた。
そして、設定だがこれも前々からしてみたかったことだったがこの作品でようやく叶った形となった。
「一人の彼と二人の彼女」
そして、この関係は普通なら一人の彼を巡って二人の彼女が争うという展開が最も考えられている。
この部分をひっくり返すような形がこの形、争うはずの二人の彼女らを互いが「好きな人同士」という関係にする。
彼からすれば、二人とも好きで傷つけ合って欲しくないということになる。
この二人を初音ミクとGUMIにやってもらった訳だが、私からすればミクとGUMIは「好きな女の子」という位置づけが出来ることはそれぞれの過去の作品が物語っている。
ミクは、私の通算100曲目となる「Naked Diva~100のウタ~」で語られたようにそのミクがhakusaiさんの描いた美麗なイラストに乗っかるように「最愛の恋人」というイメージで描かれた。
GUMIは、過去7作品の大半で美しくて妖しく官能的な表現で悩殺的なイメージをメインに描いてきたが、その根幹には「好きな女の子」というイメージが存在していた。
そして、これをさらにイメージアップさせたのがMMDを使用した理由にもある直接的イメージ。
ミクは悩殺的イメージに近いtda式モデルを使用しているがこれがさらに進化して、ミクの胸が大きくなっているのだ。
あの「月曜日のたわわ」の第11話の幼なじみの女の子を思わせるような感じだ。
そしてGUMIは可愛さで定評のあるままま式を使用している。
ままま式というとミクにもままま式あぴミクというメッチャキュートなモデルもあるが今回はイメージや世界観を考えると似合いそうにないし、あぴミク自体は胸もディフォルトのままなので選択肢自体存在しなかった。
そして、GUMIも衣装の異なるものを使用しているが、悩殺的なガーターのあるチェック柄衣装のものを使った。

二人はまず隣り合って座った状態になっているが、中盤からいきなり大胆な形になる。
GUMIがミクの太股の上に座り、それをミクが両手で抱くというミクがGUMIを独り占めするような形になっている、彼を好きな人同士で付き合っているうちに互いに惹かれ合うようになって彼のいなくなった隙間を完全に埋めてしまうほど、好きな人から愛しい人へと変わっていく、この二人はそれはもう幸福の絶頂にいるようなものだ。彼を巡るライバルだった彼女とこうしていることがこんなにも幸せという状態。

この動画には出ていないが、この後の展開は間違いなく二人が教会で二人の花嫁になって式を挙げているというイメージが沸いてくれたら私的にはめっちゃ嬉しい。

あと、最後にオマケでゲストコーラスが登場しているが、人選は言うまでもなくミクとGUMIの中の人繋がり。
所謂さっきぃ艦隊とまめぐ艦隊だが、実は各キャラごとに声質のパラメーターを弄っている。
さっきぃ艦隊の方はある程度再現はできたかなと思っている。
ちなみに、自分はまだ着任していないが本音は睦月ちゃんを立たせたかったかなと。


スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
現在の訪問者カウント
プロフィール

夢永美朱

Author:夢永美朱
趣味は映画・音楽鑑賞(制作)とテレビゲームです。
ニコニコ動画で「夜色P」というP名を命名して頂きました。
宜しくです。

twitter
http://twitter.com/miakayumenaga

トラックバックとコメントは認証後に有効になってます。
スパム対策としてコメント中のURL表記はご法度としています。
無関係な宣伝や不適切なワードを含んだコメントやトラックバックはご勘弁を。

Xbox360ゲーマーカード
VOCALOID作品集
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
管理人が購入したアイテム
 

Copyright ©雲界迷宮街の片隅遊戯迷宮. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。