雲界迷宮街の片隅遊戯迷宮

VOCALOID(作品の制作エピソードなど)やゲーム・日記中心のブログ

タイトーメモリーズ・第6話「グリッドシーカー」

ゲーム

「グリッドシーカー」、当時ゲームセンター通いから決別したころの作品ということで、移植によって初めてプレイすることになった。
音楽がすごく好評だということで、やってみたが当時F3SYSTEM初期頃ということで、しかし音色がなかなかいいが、ドラム音がすごい気に入った。
最近、久しぶりにDTMのモシュールの電源を入れた時、ドラムフレーズでちょっと参考にしてみようかと思った。(実際やったが、確かにこのドラムの打ち方が気持ちいい)
最近、テクノのドラムばっかりだったから新鮮味すら感じた。
CD情報も探したが、アレンジアルバムがアマゾンで出ていた。でも高え~~

ううう・・・聴いてみたいのら~~

ただ、シューティングゲームとしてはやり込むほど燃える部類じゃなかった。
戦闘機ものシューティングは結構好きだったからちょっと残念かな。
UPLの「タスクフォースハリアー」、ナムコの「F/A」とか面白かったけど。


最後に、グリッドシーカーでもっとも思い入れのあるステージ5.
曲と舞台の相乗効果がすばらしい。
夜景の美しい都市の上空を舞台に戦うステージだが、ここで一番考えてしまうのは目下の都市の中だな。
橋を照らし出す灯りをみるとああいう所をドライブしてみたかったりする。
このゲームでは敵の中型機、大型機を撃墜するとバイロットがパラシュートで脱出していくのだが、どうもこのステージ5でパラシュートで脱出する敵機のパイロットに一言声をかけたくなってしまう。それは・・・

「無事に着地したら、5つ星クラスのホテルのレストランにでも行ってフルコースでも食って来い」

ニャハハハ(_ _)ノ彡☆ばんばん
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
現在の訪問者カウント
プロフィール

夢永美朱

Author:夢永美朱
趣味は映画・音楽鑑賞(制作)とテレビゲームです。
ニコニコ動画で「夜色P」というP名を命名して頂きました。
宜しくです。

twitter
http://twitter.com/miakayumenaga

トラックバックとコメントは認証後に有効になってます。
スパム対策としてコメント中のURL表記はご法度としています。
無関係な宣伝や不適切なワードを含んだコメントやトラックバックはご勘弁を。

Xbox360ゲーマーカード
VOCALOID作品集
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
管理人が購入したアイテム
 

Copyright ©雲界迷宮街の片隅遊戯迷宮. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad