雲界迷宮街の片隅遊戯迷宮

VOCALOID(作品の制作エピソードなど)やゲーム・日記中心のブログ

テクノとシューティングの融合「F/A」

ゲーム


このエントリーは、ニコニコ動画にUPされた動画をお借りして作成したものである。

ナムコ(現・バンダイナムコゲームズ)が1992年に発売したシューティングで当時のナムコはキャラクターものばかりで時々大型ゲームでスターブレードみたいなスペースオペラ系のガンシューティングを出しているだけあり、ミリタリー系の縦シューは非常に珍しかった。
ナムコが出していたミリタリー系のシューティングといえば、ブレイザー、アサルト、メタルホークくらいだったし、でもこの手のミリタリーシューティングはとても好きなジャンルだったから稼動し始めてからよくやりこんでいた。でも、この「F/A」のメカデザインも気に入っているが、特に敵ヘリのデザインが好きだった。よくこのヘリを無理矢理まねたデザインをしてデザエモンシリーズでミリタリーシューティング作っていたが結局未完成で頓挫、でもデザエモンkids!でまたやってみたいとは思っている。
で、このゲームではそのヘリがまた結構強敵だったりする。耐久力があってしかも積極的にトリッキーな動きをしながらプレイヤーを苦しめまくったといっても過言ではない。
でも、これを相手にしているときが意外と楽しかったりする。なにせちょっとメタルホークの面影をみていたりするから。
今思うと結構酷評だらけだったタイトーとタクミのシューティング「究極タイガーⅡ」も個人的には好きだった。どっかまともに移植してくれるところないんだろかと思っている。

さて、「F/A」のもう1つの特徴がBGMにテクノを取り入れているというところでこれがまたイカス、ノリが当時の某扇子を持って踊るお立ち台のネエチャンものだし、モロダンスグルーブ感覚で敵を撃ちまくれってノリだったし、これがどれだけ楽しかったことか、当然CDも買いましたよ。1500円(税別)だったし、手がけているのがあのめがてん細江氏だし、今でもあのノリは全然色あせてない。
このゲームのコンシューマ移植がなかなか実現しないのが悔しいがまだ移植して欲しいという願望はしっかり残っている。
そんなノリノリのテクノだから車の中で流しながら高速道路走っていたらそりゃとても気持ちよかったし。「レッツゴー!」の掛け声がすごくイカしてるし。

ちなみに、なかなか移植されない中でこのF/Aの音楽を楽しんでいる訳で何故かこっちでは「黄巾の乱」のBGMと化していた。というのも、2000年にコーエーから発売された「真・三國無双」を買ってから初めて大規模な集団戦闘の中で一騎当千のように暴れまくるのがあまりに爽快だったのでBGMを0にして「F/A」を流しながらプレイしてたらもうドツボにはまってしまった。シリーズが始まってからずっと黄巾の乱のBGMになってしまっていたし。
当然、「真・三國無双5」もそうだった。PS2時代まではBGMを0にして併設したコンポから鳴らしていたが今度はカスタムサントラ機能があるのでそれを使わない手は無かった。
ちなみに、これがその動画である。

いやあ、昔はこうしてテクノサウンドに煽られるままに敵を倒しまくって周りからは「さすがだな」と労われたり総大将の何進はこれを称えつつ「他のものも○○に遅れをとるな」と全軍を鼓舞したりといいことずくめだった。
やっぱり、無双はこれだからやめられなかったのかもしれない。
やっぱ音楽の力は凄いな。
スポンサーサイト

tags : F/A 真・三國無双 真・三國無双5 

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
現在の訪問者カウント
プロフィール

夢永美朱

Author:夢永美朱
趣味は映画・音楽鑑賞(制作)とテレビゲームです。
ニコニコ動画で「夜色P」というP名を命名して頂きました。
宜しくです。

twitter
http://twitter.com/miakayumenaga

トラックバックとコメントは認証後に有効になってます。
スパム対策としてコメント中のURL表記はご法度としています。
無関係な宣伝や不適切なワードを含んだコメントやトラックバックはご勘弁を。

Xbox360ゲーマーカード
VOCALOID作品集
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
管理人が購入したアイテム
 

Copyright ©雲界迷宮街の片隅遊戯迷宮. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad